ワキガ・多汗症

ワキガは腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれ、自分ではなかなか気付きにくい臭いは、周りから避けられる原因にもなってしまいます。
ワキガは正しい治療で改善することができます。

ワキガ・多汗症

ワキガや多汗症は、なかなか人に打ち明けられない悩みの一つだと言えるでしょう。
ワキガは腋臭症とも呼ばれ、汗と一緒にワキから漂うツンとした臭いが特徴です。
ご自身で気づいている人もいれば、気づいていない人もいます。
ワキガは性別を問わずに発現するので、男性だけが抱えるコンプレックスではございません。

神経質になりすぎずに、まずはご相談を

ワキガの原因として挙げられるのが「アポクリン汗」と「エクリン汗」です。
これらの汗と油分などが混ざり合い、細菌によって分解されるとワキガの臭いが発生します。
日本人より欧米人の方がワキガが多いと言われていますが、日本人でも全体の約1割の方がワキガであるとされています。
ワキガは病気ではありませんが遺伝することが多いと言われています。

多汗症はその名の通り、普通の人と比べて汗を大量にかいてしまう状態です。
ワキガも多汗症も悩めば悩むほどストレスが溜まり、さらに汗をかいてしまいます。
あまり神経質にならず、まずは相談してください。

お一人お一人にあった治療法をご提案します

ABCクリニック広島院では患者様、一人一人にあった治療法を提案します。
ワキガの症状は、ワキに存在する細菌の量や汗腺の状況によって異なります。

ABCクリニックでは、ワキガ・多汗症治療は主に皮下組織を削り取る「組織削除法」と、エクリン汗腺の働きを抑える「ボトックス注入法」で治療を行います。

組織削除法・・・施術時間約50分

組織削除法は、ワキの皮下組織を削り取るという昔から行われてきたワキガの手術法です。
麻酔を行った後に、ワキの表面をにメスを入れ、特殊な器具を内部に挿入して皮下組織を削り取っていきます。
施術時間は約50分程度で、手術後は1週間程度ワキを固定する必要がございます。

ワキガの原因となるアポクリン汗腺、エクリン汗腺を取り除きますので、数あるワキガ治療の中で最も期待が持てる方法となっています。

ボトックス注入法(Botox注射)・・・施術時間約20分

メスを使いたくない!という方にはボトックス注入をお勧めします。
ボトックス注入は、ワキの皮下組織にボトックスを注入するワキガ・多汗症治療の一つです。
ボトックス注入は美容整形などにも使用されている方法で、メスによる切開はなく、ワキの皮膚に傷痕が残る心配もありません。 施術時間は約20分程度です。

ボトックス注入によってエクリン汗腺の働きを抑制するので、特に多汗症の方に効果があります。
軽度のワキガの方にも効果が期待できます。
なお、ボトックスの効果は6ヶ月程度とされているので定期的にボトックス注入を行うようにしてください。

こんな方におすすめです!
  • ・半永久的にワキガを治したい (組織削除法)
  • ・自分でもワキガの臭いが気になっている (組織削除法)
  • ・白い洋服のワキの下に黄色い汗ジミができる (ボトックス注入法)
  • ・メスを使う手術は避けたい (ボトックス注入法)
こんな効果があります!
  • ・一度手術していただくと、ワキガのお悩みが大幅に軽減します (組織削除法)
  • ・ワキの下のシワと重なる部分から施術を行いますので、ほとんど傷跡は目立ちません (組織削除法)
  • ・大事なお洋服に染みをつきにくくします (ボトックス注入法)
注意事項・アフターケア
  • ・詳細は各院までお問い合わせください。
ご相談はお気軽に! プライバシーも厳守いたします。

フリーダイヤル 0120-511-090 | 診療時間 10:00~20:00

↑ページ上部へ

  • リクルート
  • 未成年の方へ(親権者同意書)
  • 無料メール相談 | あなたのお悩みに医師や男性スタッフがお答えします!
  • フリーダイヤル 0120-511-090 | 診療時間 10:00~20:00 | ご相談はお気軽に! プライバシーも厳守いたします。